サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成

お申込までの流れ
(確認できましたら、文末にある矢印をクリックし、次にお進みください。)

STEP3.応募・選考に関して

応募から選考、その後の流れについて下記します。

1.応募について

応募方法
  1. 当財団所定の申込書(4枚「活動概要」「名簿」を含む)に必要事項を記入のうえ、送付してください。(Eメールでの提出は不可)
    申込書は“申込書ダウンロードはこちら”から入手してください。
    または、ファックス等で請求してください。(応募は必ず「A4サイズ」で送付してください)
  2. サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成には応募資格等条件がありますので、
    詳しくは「助成Q&A」をご覧のうえ、応募してください。グループの80%以上がサラリーマン(ウーマン)であることが必要です。
  3. 同時に当財団の複数の助成に応募することはできません。
募集期間
平成28年4月1日(金)~平成28年5月25日(水) (当日消印有効)
書類送付先

〒550-0002 大阪市西区江戸堀1丁目2番1号 大同生命大阪本社ビル内
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
TEL(06)6447-7101   FAX(06)6447-7102
URL http://www.daido-life-welfare.or.jp/
E-mail  info@daido-life-welfare.or.jp

※個人情報の保護
「個人情報保護方針」を定めています。当財団ホームページに掲載していますので、これをご覧のうえ、ご応募ください。

個人情報保護方針
「ボランティア活動助成」の申込書に記載された個人情報は、選考手続きに際して選考委員等へ提供する他、受贈者名簿への記載、報告集の作成、当財団ホームページへの掲載、新聞各社ならびに福祉関係機関への広報、配布以外の目的には使用いたしません。

2.選考について

選考方法

当財団選考委員会で選考のうえ、決定します。

発表

平成28年8月中旬までに、グループ代表者へ選考結果を文書により通知します。

助成金贈呈

平成28年9月以降に贈呈式を行い、その後、交付する予定。

報告

助成金受贈者には、平成29年9月末までに活動の成果を「所定の様式」と「CDデータ」で当財団へ必ず報告いただきます。

選考委員(五十音順)(敬称略)
選考委員  大井田 隆 日本大学医学部 教授
  尾前 照雄 国立循環器病研究センター 名誉総長
  齊藤 貞夫 関東学院大学社会学部 客員教授
  白澤 政和 桜美林大学大学院老年学研究科 教授
  多田羅 浩三 一般財団法人 日本公衆衛生協会 会長
  筒井 のり子 龍谷大学社会学部 教授
  早瀬 昇 社会福祉法人 大阪ボランティア協会 常務理事
里宇 明元 慶應義塾大学医学部 教授
このページを印刷 次へ