報告書提出

地域保健福祉研究助成の研究報告書提出

「地域保健福祉研究助成」は、実施要領記載のとおり、研究成果について、下記要領のとおり、ご報告いただきたく、よろしくお願いいたします。
ご提出いただいた報告書は、当財団ホームページに掲載予定です。
なお、送付方法を変更いたしましたので、ご確認ください。
また、「記入例」および「研究報告様式」を当財団ホームページに掲載しましたのでダウンロードして使用ください。

研究報告の提出要領

1.報告書はA4サイズ用紙5枚(含:図表、経費使途明細)までとしてください。
図表等は、適当な位置に挿入してください。編集上支障をきたしますので、枚数は厳守ください。
なお、必ず「経費使途明細」を記載してください。
領収証は、事後に任意でご提出いただく場合がありますので、必ず保管ください。

2.報告書は必ずパソコン(ワード)で作成してください。
  (別紙の記入例を参照し、「研究報告様式」に入力)

 (1)書式(当財団ホームページよりダウンロード)
  用紙A4サイズ、縦長、横書き、明朝体、文字サイズ10.5ポイント、一行字数40字、行数36行
  (ワードにて作成してください
、および左右の余白を20mm以上としてください。

 (2)その他
  ①「研究課題」の文字サイズ16ポイント、氏名、所属は10.5ポイントとし、共同研究者も記載し、
  研究代表者名の左肩に○印をつけてください。
  「研究課題」は、「受贈者名簿(HP掲載)」から変更しないでください。

 ②所属が変更となっている方は、旧所属の後に現所属を併記ください。
 ※なお、当財団ホームページ「助成実績」に過年度の報告書を掲載していますので参考にしてください。

 (注)研究の全体もしくは一部を外部に公開する場合は、当財団の助成によることを明記ください。
 (助成に関する覚書第七条)

3.送付方法
 A4用紙に印刷し、CDにも保存し、両方をご提出ください。⇒【以下に変更になります

【変更後】
A4用紙に印刷のうえ郵送し、データはEメールに添付して、次のメールアドレスに送信ください。
E-mail: info@daido-life-welfare.or.jp

4.提出期限
 郵送により平成29年9月29日(金)必着厳守でお願いいたします。
 万一、提出期限までに提出できない事情が生じた場合は、速やかに事務局宛にご連絡ください

5.提出先 
〒550-0002  大阪市西区江戸堀1-2-1  TEL. 06(6447)7101
公益財団法人 大同生命厚生事業団 事務局
E-mail: info@daido-life-welfare.or.jp

今後の財団活動の参考とさせていただくため、研究実施状況および助成金の活用状況について、訪問もしくは報告書の提出により確認をさせていただくことがあります。


記入例/報告書ダウンロード

  
          (クリックで拡大)


左図の記入例を参考にして頂き、
下記リンクをクリックして、報告書フォーマットをダウンロードして記入してください。

ワード形式でダウンロード
研究報告様式